屋根の基礎知識

建物は一年中にわたって積雪や梅雨、真夏の暑さや台風と、目まぐるしく変わる気象の変化に対して、最も過酷な条件にさらされ続けているといえます。瓦は、大事な住まいを物理的に守るだけではなく、他にもいろいろな機能を持っています。

防災瓦について

瓦が飛んでしまった屋根

防災対策をしていない瓦の危険性

瓦は熱や冷気、酸性雨などに負けないように頑丈にできています。しかし瓦の葺きかたがおざなりだと、いくら瓦が頑丈にできていても振動や強風で落下してしまうおそれがあります。
特に富山は全国的に見ても風が強く、さらに積雪などで瓦の下地が痛みやすいので、ますます防災対策が必要です。
通常の瓦と防災瓦の違い

防災瓦の防災対策

防災瓦は通常の瓦と違い、「ツメ」という出っ張りがあります。斜め方向にある瓦と瓦のツメがかみ合う設計で、強風時の瓦の浮き上がりを押さえ、瓦の飛散やズレを防ぎます。
通常の瓦は風速30m/sで飛散し始めますが、釈永瓦工務店で防災対策を行うと、風速46m/sの強風にも耐えうる強度を確保できます(全数釘打ちの場合)。
瓦の飛散やズレを防止

風速と予想される被害の関係(風速単位:m/s)

10~15 風に向かって歩きにくくなる、傘がさせない
15~20 ビニールハウスが壊れ始める
20~25 木が根こそぎ倒れはじめる
25~30 屋根が飛ばされたり、木造住宅の全壊が始まる
瓦の完全防災対策 オプション

釈永瓦工務店ではお客様の要望に応じて瓦の完全防災対策を行っております。屋根の袖、軒部分の瓦をビス止めすることで、より強固な補強をすることができます。

日本瓦について

焼けつく真夏の日差しも、凍てつく冬の寒さも、日本瓦なら大丈夫

いつまでも変わらない強度と美しさを保ちます

焼けつく真夏の日差しも、凍てつく冬の寒さも、日本瓦なら大丈夫。1000℃以上の高温でじっくり焼き上げられた瓦は完全な不燃材であり耐火材です。風で運ばれてくる砂塵や潮風の塩分、また最近話題となっている酸性雨は屋根材を磨耗させたり腐食させる屋根の大敵ですが、日本瓦なら強度を損なうことなく瓦の美しさを長く保つことができます。
夏でも冬でも温度は一定

室内の温度を一定に保ちます

断熱性に優れた日本瓦は、夏は涼しく、冬は暖かく、というように屋根全体がエアコントロールとして機能します。
室内の温度を一定に保ちますので、年間の冷暖房費節約にも役立ちます。

地震や台風、火災にも負けない安全施工

棟の強化、引掛け桟葺き工法の採用など、適切に施工された瓦屋根は地震や台風でもずれたり落下することはありません。現代の最新技術によって瓦の質量は軽くなり、それにより建物の負担を軽減することができます。万一の火災でもひび割れ、変形、溶解せず、火の粉が舞い散ることも防ぎますので、屋根からの類焼を防ぎます。
陶器瓦
陶器瓦
材質粘土
伝統的な和瓦の系譜を受け継ぐ、屋根瓦の伝統美を基本モチーフとしたデザインです。
銀いぶし瓦
銀いぶし瓦
材質粘土
いぶし瓦は釉薬を使わず、焼成したあとに空気を完全に遮断、「むし焼き」にする燻化工程が特徴です。
本葺瓦
本葺瓦
材質粘土
本平瓦と素丸瓦を組み合わせて葺くこの瓦は、重厚感があり、日本の伝統建築には無くてはならないものとなっています。
平板瓦
平板瓦
材質粘土
平板状のデザインが特色で、美しい色彩と優れた耐久性を兼ね備えバランスに優れた屋根材として定評があります。

洋風瓦について

洋風瓦ならではの独特なカラーリングが、ナチュラルな味わいを演出します。
住まいに風格を与えるフォルムで美しい葺き上がりを実現します。
平板瓦
平板瓦
材質粘土
フラットな形状により、様々な住宅デザインを格調高く演出します。また地震、台風などの自然災害から屋根を守ります。
S形瓦
S形瓦
材質粘土
地中海沿岸の建築をイメージさせるような洋風感覚あふれる屋根に葺きあがります。
ROOGA[雅]
ROOGA[雅]
材質無機、繊維
曲線と直線の絶妙なバランスにより、屋根全体にやわらかでモダンな印象を与えます。
ROOGA[鉄平]
ROOGA[鉄平]
材質無機、繊維
鉄平石の素材・風合いを忠実に再現し、自然石が醸し出す重厚感、高級感を屋根面全体に演出します。

機能性瓦、その他の瓦について

機能性と美しさを兼ね備えた瓦、それが機能性瓦です。
高度で安定した新技術が導入され、耐震、耐風、防水性を向上させた防災瓦などの新しい商品の開発が盛んに行われています。
また塀瓦は、塀のアクセサリーとしてだけではなく、塀の汚れ防ぐと共に目に見えない塀本体の風化を防ぎます。
CERAM-F FLAT
CERAM-F FLAT
材質
スマートでシンプルなデザイン。瓦一体型太陽電池に対応しています。
環境瓦
環境瓦
材質粘土
陶器瓦と苔の組み合せにより、最上階への熱伝導が緩和されます。メンテナンスも不要です。
塀瓦
塀瓦
日本の伝統のある瓦の味わいをいかした品格のある個性豊かな塀のデザインで、住まいの風格と美しさを提供します。

ページのトップへ

Copyright © 2009- Shakunaga-kawara. All Rights Reserved.