立山町U様邸 蔵、瓦屋根おろし替え工事

 

蔵部分の屋根工事が完成しました。

 

蔵、家を守る守り神としての鬼瓦、

施主様の所に、数種類の鬼瓦を持って行って相談した結果、

フクリン鬼を選択していただきました。

富山で良く使われている御所鬼とは違い、派手さはありませんが、

柔らかくも重厚感のある鬼瓦、雰囲気良く仕上がりました。

(小松製53A防災和瓦、黒、フクリン鬼使用、棟3段(雪止め無し))

 

置き屋根の痛んだ部分を大工さんに作り替えてもらいましたが、

雨で痛んでいた屋根以外の蔵の構造部分は、

数十年前、そのままの状態です。

 

下では左官屋さんによる、白壁の塗りなおし工事が行われていました。

瓦とは違いますが、普段見る機会の少ない左官職人さんの手仕事。

気になります^^

 

◎ 施工レポート ◎  立山町U様邸 納屋、蔵屋根おろし替え工事

 

立山町U様邸、蔵、納屋、おろし替え屋根工事の

kura,kawara,yanekoujiIMG_5793.JPG

kura,kawara,yanekoujiIMG_5190.JPGkura,kawara,yanekoujiIMG_5175.JPG

Page Top

Copyright © 2009- Shakunaga-kawara. All Rights Reserved.