富山県立山町 AO様邸新築工事(寄棟)の施工レポート

施工完了

富山県立山町 AO様邸新築工事(寄棟)

施工日時順▼

▲更新日時順

【更新日時順】富山県立山町 AO様邸新築工事(寄棟)のレポート

立山町AO様邸 新築瓦屋根工事[寄棟、鶴弥製スーパートライ110FM306]瓦桟打ち、平葺き
2010.10.26

立山町AO様邸 新築瓦屋根工事[寄棟、鶴弥製スーパートライ110FM360 FM306(訂正)

]瓦桟打ち、平葺き工事

IMG_2521.JPG

 

瓦桟打ち工事、二重張りの下地の上に、瓦桟(40×16、水抜き仕様、防腐、防蟻加工済み)

を打ち付けていきます。瓦桟には繋ぎ目が出来るので、全てにジョイント補強。

 

IMG_2535.JPG

 

雨の日の平葺き、この瓦は防災瓦になっている為、

一つ一つの防災爪をしっかり掛け、

全部の瓦をステンレスの釘で留めながらの作業となります。

 

写真ではわかりづらいですが、前方には虹が二重に見えてます。

雨の日の作業は大変ですが、屋根の上で作業していると、

こういう自然のいたずらに出会う事が良くあり、心洗われる瞬間でもあります^^

 

 

~追記~(平成25年7月5日)

 

この「鶴弥製 スーパートライ110 FM306」が、生産終了となったと、

製造メーカーより連絡がありました。

が、

このAO様邸で使用した同瓦の修理用瓦を当社倉庫にストックし、

今後、修理等、対応できるよう、

当社で出来る限りの対策をして行きたいと思います。

 

 

 ◎ 施工例 ◎ 立山町AO様邸 新築瓦屋根工事 [寄棟、鶴弥製スーパートライ110FM360 FM306(訂正)](銀黒)

立山町AO様邸 新築瓦屋根工事[寄棟、鶴弥製スーパートライ110FM306]下地張り
2010.07.18

 

IMG_2063.JPG 

 

立山町で、新築瓦屋根工事(寄棟)。

鶴弥製 [スーパートライ110FM306]という、フラットな洋瓦を使用した屋根工事です。

 

IMG_2054.JPG

まずは下地張りから。

ゴムアスルーフィングと、サンカラーフェルトの二重張り。

瓦桟は、水抜き仕様の防腐処理済の特殊瓦桟(40×16)使用。

 

 

洋瓦ですから、下地には、かなり気を使います。

下地の中央部にはタッカー留めをせず、

上部と下部の重ね部分のみにタッカー留めをします。

IMG_2070.JPG

 

◎ 施工例 ◎ 立山町AO様邸 新築瓦屋根工事 [寄棟、鶴弥製スーパートライ110FM360 FM306(訂正)(銀黒)]

 

 

Page Top

カテゴリ

太陽光発電 お問い合わせ・お見積もりはこちらから
Copyright © 2009- Shakunaga-kawara. All Rights Reserved.